アンタッチャブルがゴールデン番組初MC! 意気込むザキヤマは「柴田は本当に頼りになる男です!!」

©株式会社東京ニュース通信社

アンタッチャブルがゴールデン番組初MC! 意気込むザキヤマは「柴田は本当に頼りになる男です!!」

フジテレビ系で3月17日に放送する「アンタッチャブルのおバカワいい映像バトル どうぶつ軍VSにんげん軍」。動物と人間のどちらがおバカだけどカワいい=“おバカワいい”のか、世界中から集めた映像で対決する番組である。MCを務めるのは、昨年11月にコンビとして約10年ぶりに活動を再開したアンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)。意外にも今回がゴールデン初MCという2人は、収録後に囲み取材に応じ、MC初体験の感想などを語った。

収録の感想を求められると、山崎は「手応えというか…。とんでもない数字(視聴率)をたたき出すんじゃないかと期待に胸を膨らませています」と自信満々の表情。柴田は「動物が好きでいろいろやってきたんですけど、フジテレビのゴールデン初冠番組で動物を出せるというね」と喜びを隠さない。

続けて、柴田が「やっぱり10年間温めたかいがあったなという感じでした。温めたくて温めたわけじゃないんですけど」と話すと、山崎も「とんでもない冷え込みがあったからね!」と追撃。さらに、柴田が「冷え込んだんで、温め続けてただけなんですけど(笑)。ようやく常温に戻すことができて、ありがたい話です」とコンビでの活動することの有難みをかみ締めている様子。2人でのMCを振り返ると、「台本では山崎さんにも進行があったんですけど、案の定何もやらなかったです」と柴田が裏話を暴露。山崎は「変に頑張ろうと思って、危うく山崎(夕貴)アナの進行を読みそうになるっていう(笑)。でも、本当に頼りになる男です」と柴田をベタ褒めした。

対決形式の番組ということで「それぞれが相方に“ここだけは負けていないところ”はどこか」という質問が記者から飛ぶと、「持ち前の明るさですかね。テレビで見ると山崎はすごく明るいんですけど、負けたくないですね」と柴田が回答。すると、山崎が「明るくなければ辞めてるよね。明るくてよかった!」とチクリ。「普通の人が俺の人生を歩んだら、耐え切れなくて死ぬっていうからね。そういう人生を歩んでますから(笑)」と柴田は話し、取材陣を笑わせた。対する山崎は「分からないですけど、貯金額? もしかしたらあっという間に抜かれちゃうかもしれませんけど、今のところは大丈夫だと思います」と笑った。

最後には、番組の見どころについて「動物や人間の赤ちゃんがかわいいのは当たり前なんですけど、意外にかわいかったの“おじさん”なんだよ。『おバカワいい』というので『おバカ』も入ってくるとおじさんも『かわいい』ところをぜひ見てほしいと思います」(柴田)、「人間軍、動物軍という形ですが、実際僕たちを見てもらいたいですね。もちろんVTRも大事ですけど、われわれの温かさ、懐かしさ、急な成長も見てほしいです。『なんで急にゴールデンで冠番組を持てるんだ』と謎の出世に戸惑う大人たちを応援してもらえればなと思います」(山崎)と話し、爆笑に包まれた取材を締めくくった。

【番組情報】


「アンタッチャブルのおバカワいい映像バトル どうぶつ軍VSにんげん軍」
フジテレビ系
3月17日 午後7:00~9:00

フジテレビ担当 H・A