ノロウイルスによる食中毒を予防しましょう!

©株式会社VOTE FOR

■ノロウイルスによる食中毒予防のポイントは次のとおりです
(1)原因の約8割が調理者から食品等への汚染と報告されています
・日頃から健康状態の把握・管理に務めてください(※下痢などの症状がある場合は、調理作業を行わないようにしましょう)
・症状が無くてもウイルスを持っている可能性があります

(2)調理前、トイレ後は、しっかりと手指の洗浄・消毒をしましょう
・時間をかけて洗い落とす意識が大切です

(3)食品・器具等の「加熱・消毒」を徹底しましょう
・中心温度85~90℃・90℃以上の加熱や塩素系消毒剤による消毒が有効です