「モヤモヤさまぁ~ず2」東京・上野桜木周辺へ! ちょっと不気味な謎のオブジェの正体とは?

©株式会社東京ニュース通信社

「モヤモヤさまぁ~ず2」東京・上野桜木周辺へ! ちょっと不気味な謎のオブジェの正体とは?

3月8日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)では、東京・上野桜木周辺を訪れます。最近では昔の建物をリノベーションしたおしゃれなカフェが増えているので、東京の隠れ散歩スポットとして人気が出てきているエリアです。今回も、さまぁ~ず・大竹一樹さん、三村マサカズさん、田中瞳アナウンサーが散策します!

西郷隆盛の銅像がある上野公園をスタートした一行は、謎のオブジェを発見。こちらは、商品の野菜に落書きしたり、巨大マスクを作ったりと、変わったことが大好きな店主が営む青果店です。そんな店主ですが、一方では地域の消防団員として活躍しており、大会でも優勝するほどの実力なのだとか。ということで、大竹さんのムチャぶりで巨大マスクをかぶった消防の動きを見せてもらうことに。さらに、三村さんもかぶって2人で消火活動!? ちょっと怖い大爆笑の動きは必見です。

「岐阜ホール」の看板を見つけた3人は、「上野なのに岐阜?」と興味津々の様子。岐阜県出身の店主が、全国の人に、岐阜には名物が多いということを知ってもらいたいという思いから、ゆかりのある商品や岐阜の味を楽しめるカフェを併設した店をオープンしたそう。3人は飛騨のリンゴジュースと岐阜蒸しパンをいただくことに。さらに、岐阜の学校で使われる方言クイズも開催。「B紙」や「机つってください」の方言…、あなたは意味が分かりますか?

続いて、熱帯魚から珍魚まで約100種類を取りそろえている海水魚の専門店へ。中でも一番目を引くジャイアントグルーパーという巨大魚の餌やりに、三村さんと田中アナが挑戦! しかし、「手をかじられないように」という恐怖の説明…。おびえながらも、2人は無事に餌をあげることができるのでしょうか。

そのほかにも、懐かしのゲームを取りそろえる雑貨店や、リアルにこだわる四川料理店など、今回も見応えのある内容となっています。特に、巨大マスクをつけた三村さんに、「モヤさま」ファンである記者は涙が出るほど笑いました。その姿にも注目して、ぜひご覧ください。

【番組情報】


「モヤモヤさまぁ~ず2」
テレビ東京系
日曜 午後6:30~7:54

テレビ東京担当 K・O