米の感染者500人超

首都と34州で確認

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】米主要メディアは8日、米国内の新型コロナウイルス感染者が500人を超えたと報じた。ニューヨーク・タイムズ紙電子版によると、米首都ワシントンと34州で感染者が確認され、死者は計22人に上っている。

 同紙によると、西部のワシントン州、カリフォルニア州のほか、東部のニューヨーク州で感染者が100人を超えた。ワシントン州では19人が死亡している。海外渡航歴のない感染者も多く、市中感染が拡大しているとの見方を示した。