マスクの売り上げ、888万円に

静岡県議がネットに大量出品

©一般社団法人共同通信社

静岡県庁で記者会見する、マスクを大量にインターネットオークションに出品していた諸田洋之県議=9日午前

 マスクを大量にインターネットオークションに出品していた静岡県焼津市選出の諸田洋之県議(53)=無所属=が9日、県庁で記者会見し「マスクは2月4日から計89回出品し、総額約888万円を売り上げた。不快な思いをさせた人におわびする」と述べた。

 売り上げは「県の担当部局と相談して、法的に問題ない形で新型コロナウイルス対策に役立てたい」と説明。自身が経営する貿易商社の代表は辞任すると表明したが、県議は続ける意向を示した。

 感染拡大によりマスクの品薄が続き、諸田県議によると、1セット2千枚を1~数セット単位で出品し、約3万~約17万円で落札されていた。