ハナコ・岡部が「私の家政夫ナギサさん」でドラマデビュー。富田靖子、高橋メアリージュンらも出演決定

©株式会社東京ニュース通信社

4月にスタートする多部未華子主演のTBS系連続ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(火曜午後10:00、開始日未定)の追加キャストが発表され、富田靖子、高橋メアリージュン、平山祐介、水澤紳吾、岡部大(ハナコ)、若月佑美が出演することが分かった。

原作は、電子書籍サイトで連載中の四ツ原フリコ氏による同名WEB漫画。働き盛りで仕事に一直線だけど家事と恋はちょっと不器用なアラサー独身女性・相原メイ(多部)と、そんな彼女の家に派遣されたおじさん家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)が周囲を巻き込みながら、本当の幸せを探し出すハートフルラブコメディー。

今回新たに出演が決定したのは、メイの勤務先「天保山製薬」の面々で、ドラマのオリジナルとなるメンバーだ。メイの上司で横浜支店の支店長・古藤深雪役を演じるのは富田。オフィスにフリーアドレスを取り入れたりと新しい取り組みにも積極的で、横浜支店の抜本的改革を目指している役柄だ。また、メイの学生時代からの友人で職場の同僚・陶山薫役に高橋。明るく積極的な裏表のない性格でイケメン好き。趣味は美容と合コンで、婚活に勤しんでいる女性を演じる。

さらに、「ミスター横浜支店」という異名を持ち、体育会系で厳しい男だが、部下からの信頼は厚いメイの上司・松平慎也役に平山、他人に興味がなさそうだが、突然必要な情報やアドバイスをするなど周囲をよく見ているメイの同僚・馬場穣二役に水澤、活躍するメイに焦りを感じている同僚の堀江耕介に岡部、バランス重視型のイマドキ女子で後輩の天馬あかり役に若月が扮(ふん)する。