英王子、最後の公式行事

女王らと参加、3月末引退

©一般社団法人共同通信社

9日、英ロンドン中心部のウェストミンスター寺院に到着したヘンリー王子(左)と妻メーガン妃(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英王室の公務から今月末に引退することが決まっているヘンリー王子と妻メーガン妃は9日、ロンドン中心部のウェストミンスター寺院で行われた「英連邦の日」を祝う儀式に参加した。BBC放送によると、公務を担う王族の立場で公式行事に参加するのは、今回が最後。

 儀式には、王子の祖母に当たるエリザベス女王や父のチャールズ皇太子、兄のウィリアム王子らも出席。ヘンリー王子夫妻が1月に公務引退の意向を突如表明して以降、他の主要な王族メンバーと一緒に公の場に姿を見せたのは初めて。