違法ダウンロード、対象を拡大

漫画や雑誌、論文も刑事罰

©一般社団法人共同通信社

閣議に臨む(左から)茂木外相、安倍首相、麻生財務相=10日午前、首相官邸

 漫画などの海賊版サイト対策として、政府は10日、全著作物を対象に、無断掲載されたと知りつつダウンロードする行為を違法とする著作権法改正案を閣議決定した。現行法は音楽や映像に限っているが、漫画や雑誌、論文なども対象となり、悪質な場合は刑事罰を科す。著作権者に損害がない場合などは除外。施行日は2021年1月1日とし、今国会での成立を目指す。

 海賊版に誘導する「リーチサイト」の運営も違法化する。この規定は今年10月1日に施行するとした。

 政府は昨年の通常国会でも同法改正案の提出を目指したが、漫画家や有識者から反発を招き見送った。