モバイルPASMO、3/18スタート

©株式会社エキスプレス

3月18日(水)午前10時から「モバイルPASMO」のサービスが始まります。

モバイルPASMOでは本人名義のクレジットカードを登録すればどこでも定期券の購入やチャージ(入金)ができるほか、端末の紛失や故障の際も簡単な手続きで再発行が可能です。

残額や使用履歴、バスをお得に利用できる「バス特」のポイントやチケットなどの情報も端末の画面で確認することができます。

対応端末はAndroidスマートフォン。購入時にAndroid6.0以上がインストールされており、最新版のおサイフケータイアプリがインストールされていればOK。対応機種の詳細は特設サイトで公開されています。

鉄道チャンネル編集部
画像:PASMO協議会