リヴァプール劇的敗退!アトレティコMFジョレンテの「3得点演出」を見る

©株式会社コリー

11日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ・ベスト16の2ndレグで、前年度王者のリヴァプールがホームで敗れた。

勝利したのは、1stレグで1-0とリードしていたアトレティコ・マドリー。しかし決して盤石の内容ではなかった。

前半の終了間際にジョルジニオ・ワイナルドゥムのゴールを許して追いつかれ、2試合合計1-1で敵地での延長戦に突入。さらに94分にはロベルト・フィルミーノに追加点を決められ、まさに絶体絶命の状況であった。

ところが、そこから大爆発を見せたのが途中出場のマルコス・ジョレンテ。56分にジエゴ・コスタとの交代でピッチに入っていた彼が、97分にアドリアンのパスミスから起死回生のアウェイゴールを奪取(動画4:38~)!

動画を見たい場合はここをタップ!

さらに106分にもジョレンテがカウンターから見事なミドルシュートを決め、アトレティコはリードを広げることに成功する(中動画)。

そして試合終了間際にもジョレンテのサポートからアルバロ・モラタが追加点を決め(下動画)、最終的には2試合合計4-2という結果となった。

かつて宿敵レアル・マドリーの一員としてプレーしていた二人のプレーが、アトレティコを劇的な逆転勝利に導いている。