キュナード・ライン、実質無手数料でのキャンセル受付 8月末までのクルーズ対象

©Traicy Japan Inc,

キュナード・ラインは、8月31日までに出発する全てのクルーズの予約客に対して実質無手数料でのキャンセルを受け付ける。

3月11日までに予約済みの人が対象で、出航予定時間の48時間前までキャンセルができる。旅行会社には、出航予定日の4営業日前までに申し出るよう求めている。

取消料相当額は、2022年3月末までのクルーズで利用できるフューチャー・クルーズ・クレジットとして返金する。それ以外は通常の返金となる。

また、予定通りに乗船する人に対しては、1泊から3泊のクルーズでは150米ドル、4泊から7泊のクルーズでは300米ドル、8泊から14泊のクルーズでは600米ドル、15泊以上のクルーズでは900米ドルのオンボード・クレジットをプレゼントする。

キュナード・ラインは、カーニバル・コーポレーション傘下のクルーズ会社。同じカーニバル・コーポレーション傘下のクルーズ会社プリンセス・クルーズが運航する「ダイヤモンド・プリンセス」号と「グランド・プリンセス」号では、多くの新型コロナウイルスの感染者が発生した。