ノロウイルス食中毒警戒情報発令中!

©株式会社VOTE FOR

ノロウイルスは非常に感染力が強く、感染すると下痢、嘔吐、発熱などを引き起こすことがあります。近年は、調理従事者から二次汚染を受けた食品が原因となる事例が多くなっています。手洗いや調理器具の洗浄・消毒など、4つのポイント【持ち込まない・加熱する・広げない・つけない】を実践し、ノロウイルス食中毒を予防しましょう。