プレミア、アーセナル監督が感染

14日ブライトン戦は延期

©一般社団法人共同通信社

アーセナルのアルテタ監督(ロイター=共同)

 サッカーのイングランド・プレミアリーグのアーセナルは12日、アルテタ監督が新型コロナウイルスに陽性反応を示したと発表した。選手、コーチは自主隔離し、14日に予定されていたアウェーのブライトン戦は延期されることが決まった。

 プレミアリーグは今後の試合開催の可否を検討するため、13日朝に臨時会議を開くと発表した。(ロンドン共同)