行政フラッシュ 相談(1)

©株式会社VOTE FOR

■賃貸住宅退去時のトラブルにご注意!
春は就職や進学、転勤などで新生活を始める方も多く、マンションやアパートなどの賃貸住宅の契約に関するトラブルが多くなります。賃貸住宅に入居するには、一般的に賃貸契約書を貸主と取り交わし、敷金や保証金などを支払って入居しますが、退去する際に、敷金を上回る金額を請求されたというトラブルが起こることがあります。

●相談事例
▽賃貸アパートを退去する際に、ハウスクリーニング代やクロス張り替え、畳の表替えなど原状回復費用として高額な料金を請求された。きれいに使ったつもりなので納得がいかない。
▽退去する時に立ち会い「修繕箇所はありません」と言われたのに、後で修繕費用を請求された。

●予防策
▽「原状回復費用」とは、部屋を入居当時の状態に戻すための費用ではなく、借主の日常の使用を超える損耗を修繕するための費用です。トラブルが生じたら、国土交通省が定めている、原状回復に関するトラブルを解決するための一般的な基準を記した「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」を参考にしましょう。
▽入居する際には、貸主と借主の両者で物件の状態をチェックして写真や記録を残し、退去時のトラブルを未然に防止しましょう。
▽不安なことがありましたら、下記の相談窓口までご相談ください。

●困った時は、ピピッと相談!
▽消費生活に関する相談窓口
・市民くらしの相談課
【電話】0896-28-6143
【FAX】0896-28-6149
・愛媛県消費生活センター
【電話】089-925-3700
・消費者ホットライン
【電話】188
(いやや)

■東予若者サポートステーション出張相談(要予約・無料)
日時:
・3月9日(月)
・3月23日(月)
13時~17時
場所:ハローワーク四国中央1階 相談室
対象:就職でお悩みの15歳~39歳の方またはその保護者
定員:一人1時間の相談で一日4名まで

問合せ・申込先:東予若者サポートステーション
新居浜市繁本町8-65
【電話】0897-32-2181
【FAX】0897-32-2182

■年金相談・お手続きの際は「予約相談」をご利用ください
ご予約いただくと、ご都合に合わせて、スムーズに相談でき、相談内容にあったスタッフが事前に準備のうえ、丁寧に対応します。
▽予約方法
希望日の1か月前から前日までに電話で申し込みください。
※基礎年金番号のわかる、年金手帳や年金証書をご準備ください

▽予約相談実施時間(新居浜年金事務所)
・月~金曜日8時30分~17時15分
・第2土曜日9時30分~16時
※週当初の開所日は19時まで予約相談をお受けします

問合せ:新居浜年金事務所
【電話】0897-35-1445

■不動産無料相談(要予約)
日時:3月12日(木)13時~17時
場所:宇摩建設会館3階(三島宮川)
申込方法・申込先:相談日前日までの13時~17時に電話予約(土・日曜日を除く)

問合せ・申込先:愛媛県宅地建物取引業協会四国中央地区連絡協議会
【電話】0896-24-2235
【FAX】0896-24-2236

■無料特許・商標相談(要予約)
日時:4月6日(月)13時~16時
場所:四国中央商工会議所(旧川之江保健センター(金生町下分789・1))
申込方法・申込先:相談日の5日前までに電話予約

問合せ・申込先:四国中央商工会議所 特許相談係
【電話】0896-58-3530
【FAX】0896-58-6294