中居正広が東大王と対決。中居家の教育方針もクイズで出題!

©株式会社東京ニュース通信社

TBS系で3月13日放送のバラエティー「中居正広のキンスマスペシャル」(午後8:00)では、同局の人気クイズ番組「東大王」(水曜午後7:00)から、“東大王チーム”として番組スタート時から活躍し、この3月末で卒業となる水上颯をはじめ、鶴崎修功、鈴木光、林輝幸の4人をゲストに迎えた2時間スペシャルをおくる。

「東大王」は、東大王決定戦を勝ち抜いた頭脳明晰(めいせき)な東大王チームに、芸能人チームが挑戦する究極の頭脳バトル番組。番組で活躍する“東大王”の4人だが、「金スマ」初出演に加え、慣れないゲスト出演に緊張気味。中でも鈴木は「中居さんはスターのオーラがあるなと…」と圧倒された様子。今回は子育てに悩む芸能人ママたちからの「どう育てたら東大王のように頭が良くなりますか?」という疑問を4人にぶつけ、これまでの人生や実際の経験に基づき、なぜ頭が良くなったのか、その方法を大公開する。

また、「東大王」メンバーの両親へのアンケートを元に、「お金がかからず明日からまねできる東大王の育て方」を紹介。その中で、中居家の教育方針もクイズで出題され、一同が爆笑する場面も。そして、「金スマ」のために特別に「東大王」のセットを用意。「東大王」スタッフ全面協力の下、大将・水上率いる東大王チームと、大将・中居率いる「金スマ」チームがクイズバトルを行うことに。「東大王」名物、「早押し問題」「閃きバトル」の二つのステージで対決し、白熱バトルを繰り広げる。

クイズ中には、「地方の問題を解けるように都内の物産展巡りをして勉強している」など、「東大王」メンバーのクイズを解くための裏話も明らかに。「閃きバトル」では、中居から東大王チームに超難問を出題。中居がひな壇に座るというなかなか見ることのない珍しい光景も必見だ。