インドネシア運輸相が感染

首都の全学校2週間休校

©一般社団法人共同通信社

 【ジャカルタ共同】インドネシア政府は14日、同国のブディ運輸相が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。首都ジャカルタの病院に入院しており、病院によると、症状は回復傾向にあるという。

 これを受け、ジョコ大統領は運輸相代行にルフット調整相(海事・投資)を任命した。

 また、ジャカルタ特別州のアニス知事は同日、感染拡大を受け、州内の全ての学校を16日から2週間、休校にすると発表した。16日から始まる予定だった高校3年生の全国統一試験は延期する。

 インドネシアでは今月2日に初めて感染者が確認された。14日までに感染者は96人に上り、計5人が死亡した。