「ネジネジください」ってなに…!? 『週刊KAT-TUN亀梨和也』vol.2

©株式会社anoetto

2月23日に34歳の誕生日を迎えたKAT-TUNの亀梨和也くん。22日の23時55分からは「Going! Sports&News」の1000回記念生放送に出演し、放送中に誕生日を迎えて共演者からお祝いをしてもらいました。普段は日曜の「Going!」にしか出ないけど、今回は1000回記念で特別に出たため、これで翌日と併せて2日連続の出演に。誕生日の始まりと終わりを放送10周年の「Going!」で迎えるという、全ファンが沸く記念の1日となりました。

しかし、誕生日の前日にオンエアされたラジオ「KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT」での発言も、なかなかにファンを沸かせるものでした。

番組は新コーナー「あなたが選ぶ〇〇三銃士」を始めるとのことで、亀は「あなたの自由なオリジナルの発想で、色々なカテゴリーやジャンルで、あなた的TOP3を教えてください」とリスナーに告知。「例えば…『亀梨的パスタ三銃士』なんていうのが書かれてますけど」と原稿に書かれていたと思われる一例を読み上げ、自身の「パスタ三銃士」を発表していきます。

「なんだろう…1個入るのは市販のソースで、たらこ。某有名企業の。もう混ぜるやつ。ちょっとあの黄色っぽい、オレンジ・黄色のパッケージの。あれは1個入りますね」と明かした亀は、続いて「あとは…うーん…バジリコかなぁ。ちょっと好きなとこの」と、バジリコパスタがお気に入りのお店があることも告白。そして、最後の1つに挙げたパスタで、驚きの発言が飛び出したのです…。

「あとは…ちょっとあのなんて言うんだっけな?俺いつも店で『ネジネジください!』って言っちゃうから”ネジネジ”なんだけど(笑)」

「なんか言い方あるよね。ペンネぐらいのサイズで、なんかネジネジしてある、あのクルクルなってるやつ」

ネジネジ…
ネジネジ!?

翌日に34歳を迎える男性から飛び出した、まさかの「ネジネジ」発言。しかもオーダーまでその呼び方でしているなんて、セックスシンボルと呼ばれるパブリックイメージからはまるで想像できない…!

確かに、TV・コンサートと色々な場面でふとした時に見せる仕草が、「かわいい」とファンの胸を撃つことは頻繁にある。でも、まさかそれがプライベートにも及んでいるなんて、これってギャップ萌えの典型なのでは…?私服にもギラギラとしたスター感が溢れ出ていることで知られる亀が、オーラ全開で席に座って「ネジネジください!」と注文しているところを想像すると、ファンにとしては「高低差ありすぎて胸キュンッとするわ!」という感覚でしょう。

結局分からないままだったけど、おそらく「フッジリパスタ」のことだと思われる”ネジネジ”の正体。一般的な麺よりモチモチと弾力のあるパスタなので、大好物のイカ刺しよろしく、亀は歯ごたえのある食べ物が好きみたいです。

今週のKAT-TUN亀梨和也! 個性的“私服”で山Pとクッキリ