湖南省企業、イタリアに恩返し 240万元相当の防疫物資を寄贈

©新華社

湖南省企業、イタリアに恩返し 240万元相当の防疫物資を寄贈

 14日、藍河乳業が寄贈した防疫物資。「人間の身に起こる全てのことは、冷淡にあしらうことはできない」というイタリアの人々を励ます言葉が添えられた。(長沙=新華社配信)

 【新華社長沙3月17日】中国湖南省の乳業メーカー、藍河乳業は14日、新型コロナウイルスによる肺炎との闘いが続くイタリアを支援するため、N95マスク4万枚、医療用防護服1800着、医療用手袋25万セットなど240万元(1元=約15円)相当の防疫物資を寄贈したと発表した。 

湖南省企業、イタリアに恩返し 240万元相当の防疫物資を寄贈

 14日、防疫物資の寄贈式でイタリアサルデーニャ州政府とビデオ会議形式でコミュニケーションをとる藍河乳業。(長沙=新華社配信)

 同社は湖南省で、中国政府のイタリア支援の要請に最初に応えた乳業メーカー。物資は全て欧州連合(EU)が定めた認証基準を満たしており、イタリアのサルデーニャ州政府が指定した病院へ寄贈される。 

湖南省企業、イタリアに恩返し 240万元相当の防疫物資を寄贈

 14日、防疫物資の寄贈式でイタリアサルデーニャ州政府とビデオ会議形式でコミュニケーションをとる藍河乳業。(長沙=新華社配信)

 同省商務庁や市場監督管理局などの担当部門は、藍河乳業のイタリアへの支援は湖南省の企業が「一帯一路」協力で得た大きな成果への恩返しの縮図だと説明した。同社は2016年、イタリアの乳業メーカーAlimentaを合併し、乳業メーカー初の中国・イタリアによる提携が実現した。また2019年には、イタリアのサルデーニャ州に投資し、乳幼児用粉ミルク工場や羊乳原料工場を新設、イタリア政府から1500万ユーロ(1ユーロ=約119円)超の補助金を受けた。 

湖南省企業、イタリアに恩返し 240万元相当の防疫物資を寄贈

 14日、防疫物資の寄贈式であいさつする藍河乳業の陳遠栄(ちん・えんえい)董事局主席。(長沙=新華社配信)

 サルデーニャ州のアレッサンドラ・ゼッダ副知事は14日、ビデオ通話で行われた寄贈式で「イタリアは現在、新型肺炎との闘いの苦境にあり、国を挙げてウイルス対策に取り組んでいる。藍河がわれわれに医療用防護物資を寄贈してくれたことは、企業の社会的責任を表し、また両国民が心を一つに団結したことを証明している」と語った。(記者/陽建)

湖南省企業、イタリアに恩返し 240万元相当の防疫物資を寄贈

 14日、藍河乳業がイタリアへ寄贈した物資。(長沙=新華社配信)