医師国家試験に9341人合格

女性は3135人

©一般社団法人共同通信社

 厚生労働省は18日までに、2月に実施した医師国家試験に9341人が合格したと発表した。合格率は92.1%で、昨年より3.1ポイント上がった。女性の合格者は3135人で、全体の33.6%。

 男性の合格率は1991年に男女別で統計を取り始めて以降、最高の91.2%。女性は94%だった。大学別では自治医大と大阪医大、産業医大がいずれも100%で最も高く、順天堂大医学部99.2%、東京医科歯科大医学部98.2%、和歌山県立医大98.1%と続いた。