3月・4月のお知らせ〈税・手続き〉

©株式会社VOTE FOR

■社会教育・文化芸術事業の経費を補助
内容:令和2年度に開催する家庭教育支援事業、生涯学習に関する講演会・研修会、文化芸術関係の各種発表や展示等に必要な経費の一部を補助し、活動を支援
対象:社会教育活動、文化芸術活動を行う市内の団体
補助金額:対象団体の区分により上限あり
その他:要件や審査あり
申し込み:社会教育課【電話】0166-25-7190、文化振興課【電話】0166-25-7558(いずれも6の8 セントラル旭川ビル7階)、市HPにある申請書に記入し、4月1日(水)~6月30日(火)に同課

■街路灯の設置費を補助
対象:町内会などで新設・更新する街路灯(防犯灯)
※申請前に設置した物は対象外。
※申請の手引きは、3月末から市HPに掲載。
申し込み:3月末に対象団体へ郵送する申請書に記入し、4月10日(金)~5月8日(金)に土木管理課
(第三庁舎2階)
【電話】0166-25-5375

■国民年金保険料の学生納付特例の申請
4月から来年3月分までの学生納付特例の申請を、4月1日(水)から受け付けます。
この制度は、20歳以上の学生で、国民年金保険料の納付が困難な場合に、10年以内であれば後払いができるものです。

※一般の方の令和2年度分の免除申請は、7月1日(水)から。

詳細:市民課
【電話】0166-25-6306

■令和2年度の土地・家屋の縦覧帳簿の縦覧
縦覧帳簿には、固定資産の価格などが記載されていて、固定資産の所有者やその代理人が縦覧できます。
縦覧期間:4月1日(水)~30日(木)午前9時~午後5時
縦覧場所:資産税課(総合庁舎3階)
持ち物:運転免許証や健康保険証など、本人確認ができる物
※代理人が縦覧する場合は委任状が、相続人の場合は戸籍等の相続関係が分かる物が必要。

詳細:資産税課
【電話】0166-25-5891

■市税と国民健康保険料の夜間・休日納付相談窓口
日時:
・夜間…4月16日(木)午後7時30分まで
・休日…3月29日(日)午前9時~午後5時
会場・詳細:納税推進課
(総合庁舎2階)
【電話】0166-25-5980

■戦没者等の遺族に特別弔慰金が支給されます
戦没者等の死亡当時の遺族の方で、今年4月1日に、公務扶助料や遺族年金等を受ける方がいない場合に、次の1~5の優先順位で、遺族1人に特別弔慰金が支給されます。
[1]今年4月1日までに弔慰金の受給権を取得した方

[2]戦没者等の子

[3]戦没者等と氏が同じで生計関係を有していた、
(1)父母
(2)孫
(3)祖父母
(4)兄弟姉妹

[4][3]以外の、
(1)父母
(2)孫
(3)祖父母
(4)兄弟姉妹

[5][1]~[4]以外で、戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上生計関係を有していた、3親等内の親族

給付内容・受付期間:額面25万円の記名国債(5年償還)・4月15日(水)~令和5年3月31日(金)

詳細:福祉保険課
【電話】0166-25-6425