リチウムイオン電池が不要になったら

©株式会社VOTE FOR

近年普及が進んでいるリチウムイオン電池を、一般のごみと混ぜて排出してしまうことで、発火や爆発などの事故が発生しています。正しい方法で排出しましょう。

■積極的なリサイクルを
本紙下図のマークが付いている電池は再生可能な電池です。機器と一緒に回収する仕組みを利用するか、最寄りの「リサイクル協力店」または市役所4階資源対策課前などにある「小型家電リサイクルボックス」をご利用ください。

■廃棄する場合
袋に入れ袋に「電池」など表記をし、「燃えないごみの日」に出してください。

担当:資源対策課
【電話】046-252-7985
【FAX】046-252-7616