『緊急生放送!! FNS音楽特別番組 春は必ず来る』第2弾出演アーティスト決定! 

©株式会社フジテレビジョン

3月21日(土)19時よりフジテレビで放送する『緊急生放送!! FNS音楽特別番組 春は必ず来る』の第2弾出演アーティストが決定した。

新型コロナウイルスの感染拡大によりコンサート、公演が中止や延期となるなど、エンターテインメント界にも多大な影響がもたらされている。そんな中、家族そろってテレビの前で楽しめるエンターテインメントコンテンツを届けるべく、「少しでも音楽の力で元気を取り戻そう!」という番組の趣旨に賛同したアーティストたちが集結し、 「春は必ず来る」をテーマに、日本中を盛り上げる名曲の数々を3時間にわたりパフォーマンスする。

<出演アーティスト(第2弾発表)>

さかなクン

sumika

ディズニーの仲間達

東京スカパラダイスオーケストラ

NEWS

森山直太朗

(五十音順)

<見どころ紹介>

2月28日より公演を休止している、堂本光一演出・主演のミュージカル「Endless SHOCK」では、この番組のためだけに帝国劇場で放送前に収録を行い、堂本光一がカンパニーのアーティストと総勢69人で、見どころを凝縮した約8分の特別なショーを披露する。

現在休園している東京ディズニーリゾートからは、3月19日まで実施される予定だったミニーマウスが主役のショー「イッツ・ベリー・ミニー!」の一部を。

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、3月13日公開予定だった「2分の1の魔法」、4月17日公開予定だった「ムーラン」の公開延期を発表。番組では、「2分の1の魔法」の日本版エンドソングとなっているスキマスイッチの「全力少年」、そして「ムーラン」の日本版主題歌となっている城南海の「リフレクション」をパフォーマンス。

また、 東京スカパラダイスオーケストラがトップバッターで登場し、さかなクンと関ジャニ∞との一夜限りのセッション 。

ジェジュンと城田優は、徳永英明の名曲「レイニーブルー」を披露する。

開催中のツアーが一部中止となったWANIMAは、「ツアーで披露していた新曲を最速で届けたい」という強い思いから、急遽(きゅうきょ)レコーディングを決行し、最速での配信を実現した曲「春を待って」をテレビで初パフォーマンスする。