【プレミアリーグ】イングランド、国内リーグ中断が4月30日まで延期に…6月以降のシーズン実施も示唆

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

イングリッシュフットボールリーグ(EFL)は、中断期間を4月30日まで延長させると発表した。

【プレミアリーグ】イングランドの国内リーグが全て延期に…監督や選手の感染が多発

プレミアリーグに所属する20のクラブが19日にビデオ電話会議を開き、コロナウイルスの影響で中断している試合日程について話し合いを行い、プレミアリーグやウィメンズスーパーリーグを4月30日まで延期に。再開時期は未定となるも、シーズン途中終了を求めるクラブは表れなかった。プレミアリーグは会議のレポートで、「2019-20シーズンを再開し、国内や欧州のリーグやカップが安全かつ速やかに行われる方法について話し合った」と報告。「各大会の完全性を維持するため、UEFAと協力して日程を調節する。通常とは異なる、6月1日以降のシーズン終了も視野に入れる」と続けている。

プレミアリーグが4月30日まで延期に