J1名古屋が岐阜と練習試合

公式戦中断受け

©一般社団法人共同通信社

岐阜との練習試合で攻め込む名古屋・相馬(左)=パロマ瑞穂

 新型コロナウイルスの感染拡大で公式戦の中断を余儀なくされているJ1名古屋が21日、J3の岐阜と名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムで練習試合を行った。45分2本の形式で、名古屋が3―1で勝った。

 試合はファンクラブ会員向けに動画サイトのユーチューブを介して映像配信され、久々のゲームを楽しむファンのコメントが集まった。報道陣と3メートルの距離を取って取材に応じた名古屋のフィッカデンティ監督は「サッカーを味わう時間を届けられたら、少しでも楽しんでいただきたいと思い臨んだ」と語った。

 名古屋は縦の速い動きを生かして前田や相馬らが得点した。