プロ野球開幕は最短でも4月24日 カープが待ちどおしい広島市民は…

©テレビ新広島

気になるプロ野球公式戦の日程が明らかになってきました。NPB=日本野球機構は、新型コロナウイルスの影響で来月10日以降に延期するとしていた開幕戦について来月24日を目指す考えを示しました。

【斉藤惇コミッショナー】
「12球団一致して4月24日の開幕を目指すということで決議しました」
NPB=日本野球機構は先ほど東京都内で開催した臨時の12球団代表者会議で、感染症の専門家チームの提言を受け、来月10日以降に延期するとしていたプロ野球公式戦の開幕日をさらに遅らせ、4月24日を目指したいとする考えを明らかにしました。
セ・リーグは、すでに組まれている明日からの「練習試合」1カードを実施したのち、一度期間を空けて来月14日から再開したい考えです。
一方、パ・リーグは明日以降の「練習試合」を取りやめた上で、セ・リーグより一足早く来月10日から再開します。
また、会見では「東京オリンピック・パラリンピック」の延期の有無によるプロ野球への影響については現段階で考慮していないとし、監督や選手といった現場からスタート時期が決まらない中での調整の難しさを訴える声があったことを明らかにしました。
この決定に、広島市民は…
【市民の声】
「もうすでにチケットを取っている試合とかあるので早く試合が見たい」
「そろそろ延ばさないでほしい」
「残念じゃね。この分だけはしょうがない。もう世界的じゃけえ」
「収まってから安心して見たい。不安の中見るよりは。待つしかない」