公共下水道供用開始に伴う接続手続き

©株式会社VOTE FOR

3月31日(火)から、次の行政区の一部が供用開始区域(下水道を使用できる区域)となります。

対象行政区:
・小城町の小城本町・西小路
・三日月町の久米・戊
・芦刈町の高道

■宅内排水設備工事
下水道を使用するためには、宅内排水設備工事が必要です。市が指定している「排水設備指定工事店」に依頼し、市へ届け出を行った後に工事を行ってください。

工事費用:宅内排水設備にかかる費用は、個人負担となります。
補助制度:排水設備工事にかかる費用の負担を少しでも軽減できるように、次のような制度を設けています。
・下水道等宅内改造積立金補助金交付制度
・水洗便所等改造資金利子補給金交付制度

市では、将来に美しい自然を残すため、家庭からの生活雑排水を浄化する下水道を整備しています。
そのためには、市民の皆さんのご協力が不可欠です。
下水道供用開始となった区域内の家庭は、早めの接続をお願いします。
※。区域の確認や詳細は、お問い合わせください。

小城市ホームページから「下水道 供用」で検索