さんだフォトニュース

©株式会社VOTE FOR

◆第5回高校生議会(2月2日)
選挙権が18歳以上に引き下げられ選挙が身近になった高校生に、まちづくりへの当事者意識や三田への関心を高めてもらおうと市議会議場で開催しました。今回は初めて市立ひまわり特別支援学校の生徒も参加し、市内7校から20人が、観光・文化・環境・教育・共生社会などについて、森哲男市長らに提案や質問を行いました。

◆防火ポスターコンクール表彰式(2月14日)
防火ポスターの制作を通じて、子どもたちが火の用心の意識を身に付け、家庭内でも防火について話し合うことで、火災の無い安全なまちづくりを目指しています。市内14校の小学4年生から475点の応募があり、最優秀賞と優秀賞を受賞した3人の表彰式を行いました。

◆おひなさまロードandひなめぐりin三田
屋敷町・本町・三輪明神窯史跡園の周辺の店先におひなさまが並ぶ「おひなさまロード」と、旧九鬼家住宅資料館・ふるさと学習館・三輪明神窯史跡園でおひなさまがお出迎えする「ひなめぐりin三田」。春の訪れを告げてくれます。