「相葉より志村を心配しろ!」志村けん“新型コロナ陽性”、嵐ファン騒然の事態に批判噴出!

©株式会社サイゾー

3月24日、タレントの志村けんが新型コロナウイルスに感染し、都内の病院に緊急入院していることがわかった。これを受け、ネット上では「心配だ……」「無事に回復しますように」と志村を心配する声とともに、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)で志村と共演している嵐・相葉雅紀の感染を懸念する声も続出。ネット上では「志村本人を心配しろよ」「好きな人を心配して何が悪い」と対立が起こっている。

「新型コロナウイルスは、高齢者や基礎疾患を持つ人が重症化しやすいリスクを抱えていると言われており、現在70歳の志村の体調を心配する声が多く寄せられています。そんな中で、志村と共演している相葉のファンが『えっ……相葉くんも濃厚接触者?』『相葉ちゃん大丈夫かな』といち早く反応しため、一時期Twitterで“相葉ちゃん”“相葉ちゃん大丈夫”がトレンド入りする事態に。これが、一般のネットユーザーたちの目に止まり、『心配すべきは志村さんのほう』『これだからジャニオタは……』と批判が噴出する事態となったんです」(芸能ライター)

相葉といえば、2002年に右肺気胸、11年に左肺気胸を発症するなど、2度にわたり肺の病気を患っている。そのため、一般ユーザーからの苦言に対し、「相葉ちゃんを心配するのは過去に2回“気胸”を発症してるから!」「何も知らないくせに口を出すな」「当然志村さんのことも心配してるし、相葉くんも心配なだけ!」と意見するファンが相次いでいる。

「一方で、志村の所属事務所・イザワオフィスは25日、FAXで発症から発覚までの経緯を説明。報告によると、志村は17日に倦怠感を訴え、19日に発熱・呼吸困難の症状が現れたといいます。その後、都内の病院に緊急搬送され“重度の肺炎”と診断されて入院。23日の検査で新型コロナウイルス陽性と判明したようです。さらに、24日には保健所の調査で濃厚接触者の特定が完了し、対象者はすでに自宅待機をしていると発表されています」(同)

なお、相葉と同じく『天才!志村どうぶつ園』に出演しているハリセンボン・近藤春菜は、25日放送の『スッキリ』(同)で、直近の収録日が3月5日だったと明らかにした。

「ネット上では春菜をはじめとした出演者の無事を案ずる声が多く見受けられますが、その中でも『相葉ちゃん、番組での立ち位置が志村さんと近いから……』『相葉くんが濃厚接触者だったら、嵐のメンバーも該当する?』と、やはり相葉の感染を不安視する声は多いです。中には『今すぐ、ジャニーズタレントの検査をして』という声まで上がってきており、『芋づる式で芸能界に感染が拡大しそう』と不安が広がっています」(同)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、不安な生活を余儀なくされている人も増えてきている。志村をはじめ、発症した方たちの1日も早い回復を願いたい。