阿部サダヲが「共演したかった」と語る中川大志と親子役!

©株式会社フジテレビジョン

味の素冷凍食品株式会社が「やわらか若鳥から揚げ ボリュームパック」をリニューアル。その新TVCMが3月26日(木)より全国で順次放映される。

この新CMには、イメージキャラクターとして阿部サダヲと中川大志が出演。2人が演じる“から揚げが大好きすぎる親子”が香ばしくジューシーにリニューアルされた商品をPRする内容になっている。

撮影では、初共演とは思えないほど息ピッタリの演技を見せた阿部と中川。とくに阿部はスーパーの店員役の出演者に気さくに話しかけたり、自転車を親子で走らせるシーンで中川を突き放そうと思いっきりペダルをこぐおちゃめさを見せたり。常に現場の空気を和やかにしていた。

一方の中川は、ジャージ姿でテンションの高い息子をはっちゃけた演技でこなしながらも、から揚げを箸で挟む角度やレモンの絞り方など、細かい部分まで丁寧に何度も確認。プロ意識の高さを見せていたという。

異色(?)な仲良し親子のおちゃめで、かわいい姿はCMで。

<阿部サダヲ×中川大志 インタビュー>

――CM撮影の感想をお聞かせください。

中川:不思議な親子役という設定でしたが、演技をしていくうちに、どんどん楽しくなってしまって、ヒートアップしていきました。大丈夫だったかな?と少し心配です!

阿部:若いのにカッコいいだけでなく、面白い俳優さんだな、一度共演してみたいなと思っていました。(実際に共演して)親子役が楽しくて、もっと演技していたかったですね。

中川:ありがとうございます!

――親子でから揚げを取り合ったり、譲り合ったりしながら仲良く食べるCMでしたが、実際のご家庭でおかずを取り合ったりしますか?

阿部:いや~、もう先に食べちゃった!っていうことが多いですね。食べ盛りなので、親のことは気にせずにご飯をたくさん食べています…でも、たくさん食べてくれるのはうれしいですね!

――中川さんは将来、お父さんになった時にお子さんと一緒にやってみたいことはありますか?

中川:趣味でもある釣りが大好きなので、子供と一緒に釣りがしたいですね!

―――CMの撮影で食べたから揚げの感想をお聞かせください。

中川:お肉のボリュームがすごかったです!お肉が大きくて口の中がいっぱいになるので、セリフを言わなければいけないのに、から揚げの存在感がすごくて、夢中になって食べちゃいました!

阿部:油っこすぎなくて食べやすいから、まだまだ食べられましたね。香りもすごく良くて、これが“二段仕込み”か!って感動しました。…今も食べたくなっています(笑)。

中川:白ご飯、なんでないんだろう…と、白ご飯がほしくてたまらなくなりました。それくらい生姜醤油の香りが良くて、食欲に火がつきました!

<メイキング&インタビュー動画はこちら>