JKグラドル寺本莉緒、Gカップ美乳詰まった新作に「自分でも恥ずかしい」

寺本莉緒が25日、1st写真集の発売記念会見に登場。「高校生という等身大の私がすべて詰め込まれている作品」と太鼓判を押した。

©株式会社NEWSY

グラビアアイドルの寺本莉緒が25日、1st写真集「CURIOCITY」(講談社)の発売記念会見に登場。同作について「高校生という等身大の私がすべて詰め込まれている作品。楽しんでいただけたら」と太鼓判を押した。

画像をもっと見る■すでに重版

2018年に開催されたコンテスト「ミスマガジン2018」で準グランプリを受賞した後、グラドルとしてブレイクを果たした寺本。グラビア以外にも舞台やドラマに出演するなど、女優としても活動の幅を広げている。

初の写真集となる本作は、事前予約ですでに重版が決まるなど売れ行き好調。Gカップバストに加え、寺本の武器である元気いっぱいなスマイルが詰まっており、彼女の高校生活最後を飾る作品になっている。

関連記事:家系ラーメンマニアが語る「家系ファンが風邪に強い3つの理由」がヤバすぎる

■ラーメン大好き

撮影は昨年12月中旬にアメリカ・ロサンゼルスで行っており、その時の思い出を聞くと「お肉もシーフードも美味しかった。でも私、ラーメンが大好きで、ロスでも家系ラーメンを食べているんです。普通に美味しくて、テンション上がりましたね(笑)」と、なんともマイペースなコメントで記者陣を沸かせた。

現場では水着の撮影が多かったが、予想以上に寒かったことも印象に残っているとのことで「ロスの気温は日本の冬と変わらないくらい寒くて、震えながら撮影していた。プールや海のシーンでは水が冷たくて。それを感じさせないよう、表情を作っているところも見所かな(笑)」と回顧。

■「大人っぽい自分」に照れ

一番印象に残っている衣装について聞くと、「岩の上で撮影したこの写真かな」と写真集を開いてくれた。

「ゴールドの水着を着用していて、岩の茶色、太陽に当たった体の色、そして水着の色が一体になっていて綺麗に仕上がっている。表情もここだけはしっとり大人っぽいができて『あれ、莉緒ちゃん大人じゃん!』って感じると思います。いつもと違う私が見れるかな」と説明する。

続けて「でも一番最後のページのカットの方が、もっと大人っぽいかも。自分で見ていても恥ずかしくなっちゃうくらいムード満点なんです…ぜひ楽しみにしていてください」と付け加え、笑顔見せてくれた。

・合わせて読みたい→ヒカキン、800万円のフルスペックMacに太鼓判 「1年で24時間ロスが減る」

(撮影・文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤