サンプドリア、フィットネスバイクをチームに支給!きっかけは吉田麻也!

©フットボール・トライブ株式会社

写真:@Sampdoria

サンプドリアが選手たちにフィットネスバイクを支給し、そのきっかけになったのが日本代表DF吉田麻也だったようだ。25日、サンプドリアの地元紙『Il Secolo XIX』が伝えている。

先日、元パラグアイ代表MFエドガル・バレットが新型コロナウイルスに感染し、チームで合計8人目の感染者が出ているサンプドリア。そんな状況から、各選手は自宅での隔離生活を余儀なくされていた。

そんな中、サンプドリアは監督や選手たちに自宅でも運動できるようにフィットネスバイクを支給することを決断。しかし、このフィットネスバイクの支給は吉田麻也が「選手全員に支給してもらう代わりにその会社を宣伝するのはどうか」と発言したことがきっかけとなっていたようだ。

日本時間3月9日に行われたセリエA第26節のエラス・ベローナ戦でデビュー戦を迎えた吉田。その後、新型コロナウイルスの影響はシーズンは中断し、現在でもシーズン再開の目処は立っておらず、選手たちには厳しい状況の中でのコンディション調整が求められている。