【プレミアリーグ】アーセナルが今夏にDF陣を大幅刷新か バルサのウンティティをトップターゲットに

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アーセナルは今夏の移籍市場で、バルセロナのフランス代表DFサミュエル・ウンティティを狙っているようだ。

【ラ・リーガ】ウンティティが“生涯バルサ”宣言! 復調の兆しを見せレギュラー定着に自信「もっと多くプレーしないと」

スペイン紙『Sport』によると、アーセナルはウンティティに熱視線を送っており、最近も接触を図ったと報道。バルサが売却を容認すれば即刻オファーを提示すると伝えている。ウンティティ獲得には5000万ポンド(約65億円)前後と決して安くない移籍金が発生すると言われているが、アーセナルは守備面に課題を抱えていてハイクオリティのDF補強が急務に。センターバックではソクラティス・パパスタソプーロスやスコドラン・ムスタフィが今夏に退団する可能性があり、アーセナルは大幅な刷新を示唆。1月にはフラメンゴからパブロ・マリをレンタルで獲得し、買い取りオプション行使を画策している。

アーセナルがウンティティ獲得を画策