湖南省博物館が一般開放を再開

©新華社

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で展示を見学する来館者。(長沙=新華社記者/陳沢国)

 【新華社長沙3月26日】中国の湖南省博物館は24日、一般開放を再開した。新型コロナウイルスへの警戒が続く間、実名でインターネット予約をした個人の見学のみを受け付け、入館者を1日2千人までに制限するほか、見学中は常にマスクを着用するよう求めている。

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で展示を見学する来館者。(長沙=新華社記者/陳思汗)

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で展示を見学する来館者。(長沙=新華社記者/陳思汗)

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で展示品を撮影する来館者。(長沙=新華社記者/陳沢国) 

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で展示品を撮影する来館者。(長沙=新華社記者/陳沢国)

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で展示品を撮影する来館者。(長沙=新華社記者/陳思汗)

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で、展示を見学する来館者。(長沙=新華社記者/陳沢国)

湖南省博物館が一般開放を再開

24日、湖南省博物館で行われた来館者の検温。(長沙=新華社記者/陳思汗)