ソフトバンク柳田が1軍初合流

「慣れていかないと」

©一般社団法人共同通信社

1軍に合流し、打撃練習に取り組むソフトバンク・柳田=ペイペイドーム

 昨年11月の右肘手術の影響などで2軍調整していたソフトバンクの柳田悠岐外野手が26日、今季初めて1軍に合流し、ペイペイドームでの全体練習で汗を流した。体調不良から24日に練習を再開したばかりで、フリー打撃で外野スタンドに放り込んだ打球は数えるほど。「また景色も違う。これから慣れていかないといけないという感じ」と冷静に言った。

 シーズン開幕がさらに延び「ばしっと(公式戦で)スイッチが入った時に動ければいい」と悠然と構えるが、工藤監督は開幕前の4月に予定される練習試合へ「しっかり結果を求める。実績も多少(考慮には)あるけれど」と話した。