Cocomi 声優業にも進出か、モデルデビューで抱くもう1つの夢

©株式会社光文社

3月28日発売の『VOGUE JAPAN』5月号

《go FLY!! my ANGELS!!(羽ばたけ、俺の天使たち)TAK》

3月19日、木村拓哉(47)は中国の公式SNS・Weiboで2人の愛娘にこの言葉を贈った。

長女の心美(18)がCocomiとしてモデルデビューする。3月28日発売の『VOGUE JAPAN』5月号で表紙を飾り、さらに高級ブランド「ディオール」のジャパンアンバサダーにも就任。19日に開設したインスタグラムのフォロワー数も、すでに33万人突破と破格の注目度だ。

Cocomiはインターナショナルスクールから音楽科のある桐朋女子高校へ進学。今春から付属大学へ進学する。木村家を知るファッション関係者はこう語る。

「幼少期からフルートを習っていた彼女はコンクールに入賞するほどの実力がありました。最終的に、高校進学の際は、拓哉さん、静香さんと話し合い、本人の意思で音大の付属高校へ進学しました。そんななか、2年前に妹のKoki,ちゃんが華々しくデビュー。モデルとして世界的に活躍する姿に刺激を受けていたようです。もともと心美ちゃんもファッションが大好きで、モデル業にも興味が芽生えたといいます。拓哉さんは『そんなに甘い世界ではない』と伝えたそうですが、“それでも挑戦したい”と彼女自ら両親を説得し、高校卒業のタイミングでの決断となりました」

木村の次女・Koki,(17)は今回の姉のデビューに《最高の姉、親友、そして私の分身》とインスタグラムに投稿している。

「木村さんは15歳でジャニーズ事務所に入所、静香さんのレコードデビューも15歳でした。木村家にとって15歳は節目の年齢ということで、次女も15歳でデビューしましたが、長女は15歳当時は音楽の道を選択しました。今回、モデルデビューしましたが、当面は学業優先は変わらないそうです」(広告代理店関係者)

大学生&モデルの二足のわらじになるCocomiだが、実は将来、かなえたい夢があるという。

「彼女はアニメが大好きで、特に木村さんも好きな『ONE PIECE』の大ファン。テレビアニメも映画も欠かさず見ていて、自宅には漫画も全巻そろっています。木村さんと『ONE PIECE』談議で盛り上がることもあり、父娘コミュニケーションの大切なツールになっています。世界的なフルート奏者、モデルを目指す一方で、『大好きな声優にもいつかはチャレンジしたい!』と周囲に話しているそうです」(木村家の知人)

これで4人家族そろって芸能界入りした木村家。早くも姉妹での共演オファーがあるというが。

「姉妹でも親子でも、家族共演の仕事は受けない方針だそうです」(木村家の別の知人)

それが“木村家のルール”とはいえ、一度は見てみた~い!

「女性自身」2020年4月7日号 掲載