トヨタ、1兆円融資枠の設定要請

三井住友銀行と三菱UFJ銀行に

©一般社団法人共同通信社

トヨタ自動車本社に掲げられている旗

 トヨタ自動車が、三井住友銀行と三菱UFJ銀行に対し、計1兆円の融資枠を設定するよう要請したことが27日分かった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、金融市場での資金調達コストが上昇しているためとみられる。

 関係者によると、トヨタの財務基盤は強固だが、一段の感染拡大に備えて手元資金を手厚くする狙いがある。

 トヨタは世界的な需要の落ち込みを受け、4月3日から国内5工場で7生産ラインの稼働を一定期間、停止する。