「八十亀ちゃんかんさつにっき」の舞台化が決定‼

7月下旬に名古屋市で開催。出演は若井友希、TEAM SHACHIなど

©TVA

1月からテレビ愛知等で放送された「八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ」。3月29日の「アンコール!八十亀ちゃん」番組内で舞台化が発表された。

29日の放送では、これまで放送した12話の中からTwitterで人気投票を実施し、投票数が1位だった「第5話」味噌煮込み回をアンコール放送。
そして、アニメ本編終了後、番組内にて八十亀ちゃんの舞台化が発表された。

キャストも同時に発表され、八十亀最中役には番組の広報大使としても活動したTEAM SHACHIの秋本帆華・咲良菜緒(ダブルキャスト)

只草舞衣役はアニメで同役を演じた若井友希

笹津やん菜役はSKE48の深井ねがい

陣界斗役はBOYS AND MEN 研究生 名古屋の古川流唯が演じる。

ほかにも名古屋を拠点に活動するグループが出演予定で公式ページで順次発表される。チケットは5月に発売を予定している。

開催概要

■公演名 舞台「八十亀ちゃんかんさつにっき」

■出演者

八十亀最中:秋本帆華・咲良菜緒(TEAM SHACHI) ※ダブルキャスト

只草 舞衣:若井友希(i☆Ris)
笹津やん菜:深井ねがい(SKE48)
陣 界斗:古川流唯(BOYS AND MEN 研究生 名古屋)———————————————————-
大黒柚姫・坂本遥奈(TEAM SHACHI) ※ダブルキャスト
香田メイ・井川なつ(OS☆U)

今枝桜(タニプロモーション)

傍島将大ほか

———————————————————-

■日時

前日祭 :2020年7月18日(土) 18時30分

舞台公演:2020年7月19日(日)~22日(水)
①14時~ ②18時30分~ 計8公演

■会場

テレピアホール(名古屋市東区東桜1-14-25 テレピアビル2階)

■チケット

4500円(税込・全席指定)※3歳以下膝上無料 但し席が必要な場合は有料

■発売

2020年5月予定

■主催

舞台「八十亀ちゃんかんさつにっき」プロジェクト
(東海テレビ、中日新聞社、テレビ愛知、サエッタ)

■原作

安藤正基 (一迅社/「月刊ComicREX」にて連載中)

▼舞台「八十亀ちゃんかんさつにっき」公式サイトはこちら

©安藤正基・一迅社/八十亀ちゃん2製作委員会