チャギントン 放送10周年記念プロジェクト始動!YouTubeチャンネルも開設!

©株式会社フジテレビジョン

毎週日曜あさ6時15分よりフジテレビで放送中の未就学児向けCGアニメ『チャギントン』が、2020年にフジテレビ放送10周年を迎えるにあたり、「チャギントン 10周年プロジェクト」を始動する。

2020年にフジテレビ放送10周年を迎える

このプロジェクトでは、新しい試みとして新曲制作、知育アプリのリリースなどを実施。『チャギントン』が10周年イヤーにますます盛り上がる。

<チャギントン10周年記念プロジェクト>

豪華作曲陣が勢ぞろい!約10年ぶりの新曲を制作!

このたび「ジャンケントレイン」「チャギントン絵かき歌」に続く番組オリジナルソングが制作決定。家族そろって体を動かせる体操曲や踊って楽しいダンス曲の2曲を制作し、5月以降、番組内エンディングコーナーなどでの放送を予定している。

■ダンス曲「まいにちエブリデイ」作詞・作曲:前山田健一 歌:つるの剛士

■体操曲 「ン!チャギントン体操」作曲:小杉保夫 作詞:もりちよこ 歌:つるの剛士

「チャギントン知育アプリ」プロジェクト

2020年4月に小学校でプログラミング教育が必修化となることから、AR(拡張現実)を使ったICT/知育ARアプリ「チャギントンプログラミング」をリリース。

“チャギントンのキャラクターをゴールまで進める”という、ゲーム感覚で楽しみながらプログラミングの直列処理・条件分岐処理・繰り返し処理の概念を学び、論理的思考を育てる。簡単なレベルは未就学児から、難しいレベルは大人まで楽しめるような内容になっている。

■アプリ名 :チャギントンプログラミング(略称:チャギプロ)

チャギントンプログラミング (イメージ画像)

※動作環境:iOS /android/Windows10(UWP) アウトカメラ付き スマートフォン/タブレット

<対象年齢>未就学児〜

<特徴>

・ゲーム感覚で楽しみながら、プログラミング的思考・論理的思考を学べる。ARにより、カメラの向こうに(列車を擬人化した)チャガーが実際にいるかのように動かせ、ワクワク感を味わえる。

・ARを使用し、スマ-トフォン・タブレットさえあればどこでも学べる。

・未就学児でも直感的に操作可能なUI(ユーザーインターフェース)。

<プログラミングカリキュラム監修>

早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所所長 鷲崎弘宜先生

<展開>

2020年4月より塾・学校向け教材として販売。その後一般向けに販売予定。

「チャギントン公式YouTubeチャンネル」開設!

公式YouTubeチャンネル 「チャギントンちゃんねる」が開設!

チャギントンのコンテンツをより身近に見られる公式YouTubeチャンネル「チャギントンちゃんねる」を開設。番組やイベントでも人気の「ジャンケントレイン」ダンス動画や、「チャギントン絵かき歌」などのコンテンツのほか、YouTube用コンテンツも順次登場予定だ。

<「チャギントン絵かき歌」も配信中!>

さらに、10周年プロジェクトの足掛かりとして3月29日(日)にはBSフジで「チャギントン10周年スペシャル」も放送予定となっているほか、5月2日(土)には、フジテレビにて30分の放送も予定されている。