大人気!アーセナルのレトロユニフォーム、「当時のユニ」も同時に見てみる

©株式会社コリー

以前からレトロユニフォームの人気が高いイングランド。

中でもアーセナルやリヴァプールといったトップクラブのレトロユニは、そのデザインが人気で街着として使われることも多い。

ここでは、アーセナルのレトロユニから人気アイテムを、当時のユニフォーム画像とともにご紹介しよう。

Arsenal 1979 FA Cup Final

アーセナル レトロユニフォーム 1979 FAカップ決勝モデル

1978-79シーズンのFAカップ決勝戦で着用したユニフォーム。ベースは78-82シーズンで使用したアウェイキット。エンブレムが決勝戦仕様の特別デザインだった。なお、決勝戦はマンチェスター・ユナイテッドに3-2で勝利し、5度目のタイトル獲得となった。

Arsenal 1985 Centenary Shirt

アーセナル レトロユニフォーム 1985-86 100周年記念モデル

1986年でクラブ創設100周年を迎え、それに合わせて特別に用意された一着。ベースは透かしのストライプが特徴的な84-86アウェイキットだった。胸スポンサーはもちろん日本企業の「JVC(日本ビクター)」。

Arsenal 1988-90 Home

アーセナル レトロユニフォーム 1988-90 ホーム

1986年にキットサプライヤーがadidasへ変わり、2代目となるホームキット。格調高いデザインはサポーターからの支持も高かった。88-89シーズンは18年ぶりにリーグ優勝を成し遂げている。

Arsenal 1988-91 Away

アーセナル レトロユニフォーム 1988-91 アウェイ

3シーズンに渡り使われたこのアウェイユニフォームは、その間に2度のリーグ優勝の瞬間に立ち会っている(88-89、90-91)。透かしのストライプデザインが特徴的な一着だ。

Arsenal 1992-94 Home

アーセナル レトロユニフォーム 1992-94 ホーム

両袖の大胆なスリーストライプスが印象に残るデザイン。前adidas時代の最後のホームキットでもある。また、92年からスタートしたプレミアリーグで最初に着用したユニフォームとなった。

Arsenal 2002-04 Home

アーセナル レトロユニフォーム 2002-04 ホーム

アーセナルは2003-04シーズンのプレミアリーグで無敗優勝(26勝12分)を達成。記憶・記録の両面で強烈なインパクトを残した。胸スポンサー「O2」が良くも悪くも印象的な一着といえる。