イタリア死者、1万人超え

感染9万2千人、危機続く

©一般社団法人共同通信社

防護服を着て消毒作業に当たる担当者ら=28日、イタリア・ローマ(AP=共同)

 【ローマ共同】イタリア政府は28日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から889人増え1万23人になったと発表した。一国で死者が1万人を超えたのは初めて。感染者は前日から5974人増の9万2472人となった。被害拡大が止まらない危機的な状況が続いている。

 地域別で死者が最も多いのは大都市ミラノがある北部ロンバルディア州の5944人で、同州だけで中国本土の死者を大きく上回る。感染者も最多で3万9415人に上る。北部エミリアロマーニャ州が死者1344人、感染者1万2383人で続いている。