田中みな実と飯尾和樹が夫婦役で初共演!実の夫婦のように息がぴったり

©株式会社フジテレビジョン

乳たんぱく質を気軽に摂れる新商品「明治TANPACT(タンパクト)」シリーズのCMで、フリーアナウンサーの田中みな実とお笑いコンビ・ずんの飯尾和樹が夫婦役で共演することが分かった。

3月30日(月)から放映となるCMで、2人は実の夫婦のように息がぴったりの演技を見せている。

ハードスケジュールでの撮影だったにも関わらず、お互いに気遣いながら撮影に臨み、愛を確かめあっているかのように見つめ合うことも。休憩中も終始笑いが絶えず、2人は現場の空気を和ませていた。

さらに今回は特別なWEB-CMも放映。流暢な英語で会話する田中とアドリブでテンポよくギャグを披露する飯尾も必見だ。

<撮影後インタビュー>

――CM撮影の感想と見どころをお聞かせください。

飯尾:最高のビューで、最高の天気で。

田中:気持ちいいですね。

飯尾:(見ところは)妻に惚れぬいている夫婦の様子です。大金星だったんですよね。どうやって結婚まで来たのかね?

田中:そういうの(結婚までの経緯など)も考えながら、想像力を膨らませて、(CMを)ご覧いただきたいですね。

――CMでは初共演で、夫婦役でしたがいかがでしたか?

飯尾:(夫婦役は)初めて!

田中:とっても安心感・安定感のある飯尾さんとの夫婦の役はとても心地よかったです。

飯尾:手の位置とか細かくチェックしていただいて、本当に助かりました。「ほら、開いているまた」とかね。

田中:ステージママみたいに。

飯尾:凡才子役で。天才じゃないってね。

――田中さんが思う理想の体型はありますか?

田中:健康あってこそだと思うので、健康的、かつ艶があって、触れたくなるような体を目指しています!

――スタイル維持のために心がけていることはありますか?

田中:適度な運動とバランスのいい食生活を心がけています。

飯尾:(田中は)本当に食べるものを選んでいるとは思いますが、よく食べていますよ!

田中:いっぱい食べます。食べないとお肌や髪のハリが失われてしまう気がして。口にするものって本当に大事だと思っています。

――飯尾さんが普段行っている健康法はありますか?

飯尾:地下鉄に乗った時はね、階段であがっていこうとするんですけど、あがりきったところで、疲れて「タクシー!」ってやっちゃうんですけど。歩くことは意識してるんですけどね。あと、できるだけ“スベったことを忘れる”。引きずらないようにしています。

田中:マインドも健康に!

飯尾:どうしても精神的な健康となると、ウド鈴木くんと日も暮れないうちから飲みに行っちゃったりするんですけれども、体の健康をもう少し考えたいと思います。