レトロ可愛い喫茶店の魅力満載のドラマ『純喫茶に恋をして』FODで配信決定!

©株式会社フジテレビジョン

フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、CS放送フジテレビONE/TWO/NEXTで放送中のオリジナル連続ドラマ『純喫茶に恋をして』全8話が、4月1日(水)より配信されることが決まった。

『純喫茶に恋をして』は戸塚純貴主演、『孤独のグルメ』スタッフによる新シリーズのオリジナルドラマだ。

かつてどの街にも存在した、レトロでかわいい喫茶店。そんな隠れた老舗のことをもっと知りたい…。売れない漫画家で妄想家のアラサー男子、烏山純平(戸塚純貴)が迷い込む、日本各地の純喫茶。そこで起こるさまざまなドラマとは?

毎話、純喫茶の情報をお伝えするのはもちろんのこと、その回ごとに登場するマドンナ的女性に純平が膨らませる妄想の世界も見どころの一つ。今作は、誰もが主人公目線で純喫茶に恋をしてしまうこと必至のドラマ的ガイド番組だ。

戸塚純貴(烏山純平 役)

今年の2月8日よりCS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメで放送スタート、戸塚純貴ファンはもちろん、カフェや喫茶店、かわいいもの好き女子を中心に話題を集め、フジテレビONE/TWO/NEXTで好評リピート放送中。

「1話~8話まで一気見したい!」という要望に応え、FODでの一挙配信が決定した。売れない漫画家が一風変わった店員やお客さんを観察しながら妄想を膨らます中で展開していく、不思議な純喫茶の世界に触れてみては?

<あらすじ>

初回に純平が訪れるのは、本の街・神保町で60年以上愛される老舗の喫茶店「さぼうる」。趣のある山小屋風の外観や看板、そして扉脇の赤電話が目印。時が止まったような独特で個性的な佇まいに魅了され、日本全国からファンが訪れる名店だ。

2話目以降もその街ならではの独自の世界観をもったお店が登場する。番組では、お店を丁寧に撮影しその魅力を伝えながら、ドラマのストーリーの中で看板メニューを紹介していく。