喫煙者はコロナ重症化! 志村けん死亡で広がる“不安”…

©株式会社anoetto

3月30日、ザ・ドリフターズのメンバーでタレントの志村けんさん(本名・志村康徳=しむら・やすのり)がコロナウイルスによる肺炎のため亡くなったことが分かった。70歳だった。

志村は3月17日に倦怠感を覚え自宅静養し、19日になって発熱や呼吸困難になったため主治医の診察を受けると、23日に新型コロナウイルス陽性と判明。24日に人工心肺装置「ECMO(エクモ)」がある新宿区内の病院に転院。専門チームによる24時間態勢での治療が行われてきたが、29日深夜に亡くなった。

「コロナウイルスにかかる前の志村は、通院するような持病を持っていなかったため、世間ではその死に衝撃が走っています」(芸能記者)

 しかしその一方で、志村は若い頃から1日に60本以上を吸うヘビースモーカーだったことがわかっている。2016年には肺炎を患って約2週間入院し、その年から禁煙を始めて現在は吸っていなかったようだが…。

「重度の喫煙者だったのなら、禁煙しても既に肺に大きなダメージがあったのは確実。一般社団法人の日本禁煙学会は、『喫煙歴はコロナ肺炎の最大の悪化因子』と題した記事を掲載。悪化要因に関す多変量解析では喫煙が最大のオッズ比だったといったデータを記載しており、喫煙とコロナ患者の重症化について論じています」(同・記者)

 EUの機関、ECDC=「ヨーロッパ疾病予防管理センター」も、喫煙者が新型コロナウイルスに感染した場合、重症化するリスクが高いとする研究結果を発表している。

 ネット上では

「まぁ志村けん喫煙者だったからね。お察しだわ コロナで死んだ人の喫煙率とか出したら面白そう」
「コロナ対策として、これを機会に、「喫煙永遠に自粛」 のキャンペ-ンをマスメディアにお願いできれば幸いです」
「お前ら著名人が死んだからってまた「コロナやばい」とかいってアタフタするな。手洗いうがいして喫煙やめろ(お気持ち表明)」

といった声があがっている。

 用心に越したことはないだろう…。

死んだ姉の元カレを奪うヤバすぎる女にドン引き!

「タメ旅」恒例セックスシンボル! 『週刊KAT-TUN亀梨和也』vol.6