河井案里議員、救急搬送される

当面国会欠席へ、直前に飲酒か

©一般社団法人共同通信社

河井案里参院議員

 自民党の河井案里参院議員(46)=広島選挙区=が28日に体調を崩し、東京都内の病院に救急搬送されたことが30日、関係者への取材で分かった。症状は重くないとみられる。関係者によると、都内の議員宿舎から28日午後に搬送された。当時、飲酒していたという。

 自民党の河井克行前法相は30日、末松信介参院国対委員長に電話し、妻の案里氏が発熱のため国会にしばらく登院できなくなったと伝えた。末松氏が記者団に明らかにした。案里氏は公設秘書が起訴された後も、議員活動を続ける意向を党幹部に話している。ただ、27日の参院本会議は体調不良を理由に欠席した。