中居正広「退所前夜」のキスマイ歌番組演出に反響 「愛が詰まってる」「SMAPカラーありがとう」

©株式会社ジェイ・キャスト

中居正広さんが本日、2020年3月31日をもって、30年以上にわたり所属したジャニーズ事務所を退所する。

中居正広さんがジャニーズ事務所を退所

その前夜、ゆかりの深い後輩グループ「Kis-My-Ft2」が音楽番組「CDTV ライブ! ライブ!」(TBS系)で見せたパフォーマンスが、「中居さん照れながら喜んだだろうなぁ」「SMAPへの感謝を表してるのかな」などとツイッター上で注目を集めた。

SMAPとの共演曲を披露

30日夜放送の「CDTV ライブ! ライブ!」で、「お世話になった人への感謝&応援」をテーマとしたメドレーを披露した「Kis-My-Ft2」。パフォーマンス前には、メンバーたちが選曲の意図や意気込みを語る様子も流れた。

宮田俊哉さんが"お世話になった人"に「観てもらいたいですね」とコメントすると、北山宏光さんは笑みを隠しきれいない様子で、「お世話になったからな...」とつぶやいた。メンバーからも笑いがこぼれ、「めっちゃ匂わすじゃん!」とツッコミが入り、名前は出さないものの、ファンに"お世話になった人"がだれかを暗示しているかのようだ。

メドレーで披露したのは、「光のシグナル」「負けないで」「棚からぼたもち」の3曲。メンバー自ら選曲したという。1曲目の「光のシグナル」については、「お世話になった人と一緒に歌ったことがある」と宮田さん。この曲は映画「ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~」の主題歌で、2014年に「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の中で、Kis-My-Ft2×SMAP×ドラえもんのスペシャルコラボで披露された楽曲だ。

2曲目の「負けないで」は、メンバーが「隠れ名曲」(北山さん)、「歌詞がいい」(藤ヶ谷太輔)と話す、応援ソング。3曲目の「棚からぼたもち」は「感謝を伝えたい人への愛が最も詰まった曲」だという。この曲はKis-My-Ft2内のユニット「舞祭組(ぶさいく)」のデビューシングルで、中居さんがプロデュースした。

5色のライトに「SMAPカラーありがとう」

注目を集めたのは、選曲だけではない。光のシグナルでの5色(赤、青、ピンク、黄色、緑)のライトの演出に、「SMAPカラーありがとう」「5色でSMAPじゃん!」とファンが感激。この5色はSMAPのメンバーカラーとして知られている。

また、通常は舞祭組の4人が歌う「棚からぼたもち」は、ラストのサビで北山さん、藤ヶ谷さん、玉森裕太さんの3人も参加する特別バージョンだった。

パフォーマンス後、メンバーたちは「僕たちをお世話してくれたあなた、観てますかー?」(宮田さん)、「ごはん連れてってください!」(二階堂高嗣さん)、「がんばれー!」(横尾渉さん)とカメラに向かって手を振った。

放送後、ツイッターでは「Kis-My-Ft2」「中居さん」「光のシグナル」といったワードがトレンド入り。

両グループのファンを中心に

「中居さん ありがとうございました」
「キスマイ今日選曲良すぎ。神」
「すごく愛が詰まってるメドレーだった」
「キスマイありがとう!!!泣」

といった声が相次いだ。

本日退所する中居さんは、ジャニーズ事務所の公式サイト上に公開された動画の中で、新型コロナウイルスで大変な世間の状況を気にしながらも、ファンに向けて「どうもありがとうございました。それじゃあまた。じゃあね」と伝えている。