未来すぎる! スイッチもケーブルもないMilloのスマートキッチン

©株式会社朝日新聞社

一見普通のテーブルに見えるこの調理台、実は最新テクノロジーを利用した次世代型スマートキッチンだ。表面にスイッチや凹凸が全くないだけでなく、裏側や下にケーブルさえも見当たらない。

内蔵のIHクッキングヒーターは手をかざすだけで作動し、電力は指をスライドさせて調節。その操作はまるでスマートフォンを触るときのようにスムーズだ。

そして最も驚くべきは、同社の製品であるスマートブレンダーのワイヤレス操作機能。ベースをスマートキッチンに内蔵し、磁気を利用した最新テクノロジーによって、ブレンダーを上に置くだけで作動させることができる。

ミニマルデザインの究極ともいえる未来のキッチン

スイッチレス・ワイヤレスだからこそ実現できたミニマルの究極ともいえるデザインも魅力だ。このスマートキッチンだったら、どんなスタイリッシュな家にも違和感なく馴染むだろう。

未来の家は、あらゆる機能が内蔵されワイヤレスで操作できる「スマートホーム」になると言われている。このスマートキッチンの登場で一気にそのイメージが湧いてきた。


*__CREDIT__
Videographer / Writer :フィリピン下鳥
Curator:のだ ゆうた
SNS:にしまり*