志尊淳&“春”〜ソファでそのまま寝てしまうのを、この春は卒業したい!〜

©株式会社東京ニュース通信社

志尊淳&“春”~ソファでそのまま寝てしまうのを、この春は卒業したい!~

季節は春!ということで、今回から3回にわたり、春にまつわるエピソードをお届けします。春の花の話から少し脱線して、「自分がいま卒業したいこと」について語ってくれました!

重度の花粉症だという志尊さん。「春はとにかく花粉がつらい!」とのこと。数年前から飲みだした乳酸菌飲料のおかげか、最近は少し治まっているとのことですが…もうしばらくはつらい花粉の日々が続きそうです。

春といえば「卒業」ということで、「今年はソファで寝ることを卒業したい!」と、途中で春から脱線した話に! 家に帰ってご飯を食べて、お風呂に入ろう…と思いながらソファに寝っ転がってしまい、気づくと寝ていた…ということがよくあるのだとか。仕事終わりで「家に帰るだけだから」とメークを落とさず帰宅して、そのまま寝てしまうこともあるそうで、「毎日メークを落として寝ている女性を尊敬します!」と真面目な顔で話していました。

花粉症ではあるけれど、「冬よりは暖かい春の方が好き」と志尊さん。最近はあまりファッションを気にしなくなってしまったそうですが、「半分、青い。」の撮影中の待ち時間には、共演者の皆さんとネットサーフィンしながら「これ、かわいくない? 買おう」などと言いながら買い物ばかりしていたんだとか。いまはあまり欲がないということですが、唯一あるのは「甥っ子に会いたい欲」で、「表情がコロコロ変わって、もう、たまらない!」と満面の笑顔。こんなすてきなおじさんがいる甥っ子さんは幸せ者ですね。

今回は春ということで、春の花の代名詞である“桜”との撮影を。桜と志尊さんという美の共演をお楽しみいただけますと幸いです。

取材・文/石本真樹 撮影/藤本和典 ヘア&メーク/仲田須加 スタイリング/手塚陽介

【プロフィール】


志尊淳(しそん じゅん)
1995年3月5日東京生まれ。魚座。A型。10月30日公開の映画「さんかく窓の外側は夜」などに主演。近日公開の映画「2分の1の魔法」にて、主人公の日本語版声優を担当。