3/31ダイブログ

©エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

今日は「虫崎・兵庫崎」でダイブしました。

(スタッフ・本間が更新)

水面水温:13℃水底水温:11℃、透明度10m前後でした。

晴天に誘われて、マクロ生物狙いの撮影ダイブをしてきました。

春濁りで全体に白っぽい水ですが、浅場は13℃まで水温上がってきてます。

越冬したミノカサゴが温かい水を求めて、水面近くまで浮いてきてました。

狙いのマクロは、ウミウシ中心にいろいろ見れました。

いつもの春の海は、人間界の混乱を忘れさせてくれます。

見られた生物⇒

ミノカサゴ、ダイナンウミヘビ、ガジ、スズメダイ、キヌバリ(若魚)、チャガラ、サビハゼ、ハオコゼ、コブダイ、キジハタ、スイ、アイナメ、ニジカジカ、トビヌメリ、マコガレイ、カワハギ、アミメハギ、クサフグ、ヒガンフグ、

アメフララシ、クロヘリアメフラシ、ヒメクロモウミウシ、クロミドリガイ、ミドリガイの仲間、カラスキセワタ、コチョウウミウシ、ハゴロモウミウシ、トノイバラウミウシ、エムラミノウミウシ、トモエミノウミウシ、

ヒメイカ、サザエ、マナマコ、モミジガイ、イトマキヒトデ、タコノマクラ、ヒラムシの仲間、