くらしの情報 市政

©株式会社VOTE FOR

■知っていますか?学生納付特例制度
国民年金には、20歳以上で国内の大学・短期大学などに通う学生に対して、保険料の納付を猶予する学生納付特例制度があります(所得審査あり)。申請月から過去2年1カ月前までさかのぼって申請ができ、承認されると保険料の未納期間を理由に老齢基礎年金や障害基礎年金を受け取れなくなることを防ぐことができます。承認期間は4月~翌年3月なので、毎年度申請が必要です。申請の際には、学生証や在学証明書などを持参してください。学生納付特例の期間は老齢基礎年金や障害基礎年金を受け取るために必要な期間に算入されますが、老齢基礎年金額には反映されません。将来受け取る年金額を減らさないためにも、10年以内に保険料を納めることができる追納制度を利用してください(3年度目以降は加算金あり)。

問合せ:
・本庁市民課
【電話】086-426-3291
・倉敷東年金事務所
【電話】086-423-6150