【吉祥寺】素朴な味わいにホッと心をゆるませて「mito」

©株式会社サンケイリビング新聞社

癒やしの空間でひと口ずつ味わって

少しずつ春の暖かさを感じる陽気になってきましたね。買い物帰りに立ち寄ったお店で食べた「固めプリン」がとてもおいしかったのでご紹介します!

お店は吉祥寺・末広通りにあります。吉祥寺駅公園口を出て左に進み、交差点を渡ってヤマダ電機の横をまっすぐ7分ほど歩くとお店に到着します。

店先にあるベンチが目印の小さなお店が「mito」です。淡い水色の扉がさわやか!

出典:リビングむさしのWeb

店内は大きなガラス窓から明るい日差しが差し込み、明るい雰囲気。隣に美容室が併設されているのですが、壁で仕切られているのでにおいや音などは気になりません。

出典:リビングむさしのWeb

2015年にオープンした「mito」は、1つの店舗に2つのお店が入っていて美容室をご主人が、カフェは奥さまが運営しています。

レトロかわいいプリンが美味

以前はランチも行なっていましたが、現在は本日のデザートのみ。季節やその時々によって気まぐれで変わります。

ドリンクはブレンドコーヒーやカフェ・オレ、紅茶のほかにも、国産レモンの自家製レモネードや無添加リンゴジュースなどを用意。「本日のデザート」はリンゴのタルトとカスタードプリンがありました。

今回は、mito オリジナルブレンドコーヒー520円とカスタードプリン480円をオーダー!

ドリンクとスイーツを一緒に注文するとドリンクが100円引きになるサービスがあり、お会計は900円になります。

ハンドドリップでいれるので、ふわーっとコーヒーの香りが店内に広がっていきます。香りを楽しみながら待てるのもいいですね。

コーヒーが運ばれてきました。

出典:リビングむさしのWeb

コーヒーは酸味と苦味のバランスがよく飲みやすい味です。福島にあるMOTO coffeeで作ったオリジナルブレンド。コーヒー豆を100g・660円で販売しているので、気に入ったら自宅でも楽しめます。

mitoでは、ドリンクを注文した人にプチ菓子をを付けてくれます。さりげないおもてなしがうれしいですね。ピーカンナッツとコーヒーの入ったクッキーは、ホロホロッとした軽い食感。おいしい!

お待ちかねのプリンです。

出典:リビングむさしのWeb

ぽってりとしたルックスがかわいい~!

ほろ苦いカラメルがたっぷりとかかった固めのプリンは、昔ながらのなつかしい味です。クリームをたっぷりつけて食べてもおいしい。ちょこんとのっているアーモンドチュールもパリパリッとしていて食感が楽しいです。

店内のショーケースに並んでいる焼き菓子は、この日はフルーツケーキ(320円)、COFFEEのショートブレッド(290円)、がちょうの型抜きクッキーがありました。ほかにも、季節限定のクッキー缶は店頭に並べるとすぐに売り切れてしまう人気商品。予約をすれば購入できることもあるのでまずは問い合わせしてみてください。

出典:リビングむさしのWeb

カフェは火曜と木・金曜が通常営業、水曜と土曜の営業体制は変動あり。気になる人は出かける前に連絡を。

吉祥寺の末広通りはメインの通りだけではなく、水門通りや弁天通りなど交差する通りにもお店が点在し、ちょっとした散策にもピッタリ。お店巡りに疲れたらmitoに立ち寄ってみませんか。

カフェと美容室の小さなお店 mito(ミト)

住所 武蔵野市吉祥寺南町2-20-6 エターナルコート吉祥寺1階

営業時間 カフェ 11:00~17:00 サロン 10:00~22:00

定休日 カフェ 日・月曜定休、水曜と土曜の営業は変動あり サロン 月曜定休

URL http://www.mito-saloncafe.com/